言いたいこと?言うべきこと?

最近は多くの人が何かしら物を作るという行為をしているね。もちろん仕事として音楽や文章を作っている人もいるし、個人のHPで日記を書いている人だっている。何もやっていないと嘆いている人だって、よくよく探せば何かしら生み出しているものさ。

ところでさ、誰しも言いたいことってあるんじゃないかな?そんな大層な事じゃなくても、会社の愚痴とかさ、ゲームで最高得点をとったとか。君だってほら、買ったばかりのバッグを自慢したくてうずうずしているだろう?

まぎらわしい?

まぎらわしいと思った事はないかな?

何の事かわからないって?それもそうだね、順を追って話そう。

焼酎ってあるよね。そう、あのお酒の焼酎。先日軽く飲みに行く機会があって、そのお店にいろんな種類の焼酎があったんだ。詳しい人なら知っていると思うけど、最近はいろんなものを原料にした焼酎があるんだねえ。麦、芋、そば、栗なんてのもあったよ。せっかくだから色んな種類を少しずつ飲もうという事になって、何種類か頼んで味見してみたんだ。それぞれに独特のクセや風味があって面白かったよ。

春の散歩

久しぶりにちょっと散歩でもしようか。今日は良い天気だよ。公園のわきを抜けて、隣駅まで行ってみよう。

桜はすっかり散ってしまったけど、今度は緑の美しい季節だ。まさに「散ればこそいとど桜はめでたけれ、憂き世になにか久しかるべき」だね。意味は…要するに「変わらないものなんて無い、変わるからこそ素晴らしい」という歌だよ。ほら、足元にもたくさんの花が咲いているだろう?この花も恐らく夏には消えてしまう。じゃあ今咲いているこの花に意味は無いのかといえば、そんなことは無い。